ユマニチュードとは

認知症に高い効果がある「ユマニチュード」とは ユマニチュードとは、フランスのイヴ・ジネスト氏によって開発された新しい認知症ケアのためのメソッドです。 2014年にはNHKのクローズアップ現代でも取り上げられており、発表以

続きを読む »

認知症ケア専門士とは

認知症ケア専門士の資格概要 年々深刻度を増しているのが高齢者の認知症の問題です。 認知症はもはや高齢者が身近にいる人たちばかりでなく、社会全体で取り組んでいくことが求められている重大な社会問題です。 現在若くて健康な人で

続きを読む »

ターミナルケアとは

認定看護師の主要一分野である「ターミナルケア」とは ターミナルケアは、別名「緩和ケア」と言われることもある重病を患った患者さんとその家族に対し心身を支えるための看護を行う仕事です。 この緩和ケアは看護師の上位資格である認

続きを読む »

高齢者とビタミンDのお話

転倒予防に効果のあるビタミンD 高齢者になってくると体内に必要な栄養分が減少してしまうのでそれを補うための食生活を考えていかないといけません。 中でもビタミンDは高齢者にとって非常に重要な栄養分であるため、積極的に食事に

続きを読む »

高齢者の肺炎について

発見しにくい高齢者の肺炎 かつて日本人の死亡原因のトップであった肺炎ですが、戦後から今日までの栄養状態の改善や医療技術の向上によりその数を大きく減らすことに成功しました。 しかし未だに死亡原因の第4位として位置しており、

続きを読む »

高齢者と会話が弾む話題

高齢者と何を話していいかわからない若者たち 高齢者が増加している現代ではありますが、その半面で昔よりも「老い」は若い世代にとって遠いものになっているようです。 数十年前までは一般的な家庭には一人は年寄りがいたもので、子供

続きを読む »

さかさま言葉ゲーム

さかさまの言葉を考えるゲーム 人は日常生活では、言葉を使い話しますが、それはいつも使っている単語をはじめから終わりにと使うので、スムーズに日常生活で使うことが出来ます。 しかしこれが、話す場合でも、言葉の終わりから言われ

続きを読む »

回文ゲーム

前から後ろから読んでも同じ言葉 回文というと、前から読んでも後ろから読んでも同じ言葉となります。 新聞紙のような言葉がその例であり、長い回文になると竹藪焼けたなどのようになっていきます。 回文というと普通に文章になってい

続きを読む »

面白しりとり

少し変わったしりとり しりとりと言うと、前の人がいった言葉の最後の文字を先頭として新しい言葉を考えていくゲームです。 最後に「ん」のつく言葉はNGであり、一つの言葉を2回使ってもいけません。 しりとりは誰でも行ったことが

続きを読む »